News

2017年12月10日 ダンロップ京都オープンベテランテニストーナメント2017

 

大会は無事終了いたしました。寒さ厳しい京都での連日の熱戦、本当にお疲れさまでした。

お世話になりました関係者の方々に御礼を申し上げますとともに、ご参加いただきました選手の皆様方には心よりの敬意を表させていただきます。本当にありがとうございました。

大会 最終日[2017/12/10]の試合結果 ☞ここをクリック

大会第8日目[2017/12/09]の試合結果 ☞ここをクリック

大会第7日目[2017/12/08]の試合結果 ☞ここをクリック

大会第6日目[2017/12/07]の試合結果 ☞ここをクリック

大会第5日目[2017/12/06]の試合結果 ☞ここをクリック

大会第4日目[2017/12/05]の試合結果 ☞ここをクリック

大会第3日目[2017/12/04]の試合結果 ☞ここをクリック

大会第2日目[2017/12/03]の試合結果 ☞ここをクリック

大会第1日目[2017/12/02]の試合結果 ☞ここをクリック

2017年12月9日 京都ジュニアU-10チャレンジテニス大会

 

日時:12月10日(日)

会場:西院公園テニスコート

試合:男子午前10時試合開始 女子午前11時30分試合開始

備考:試合開始時刻15分前には出席を本部まで届け出ること

※ 本日の現段階では上記のとおり開催予定ですが、今後の天候の関係で予定には変更があります。

※ 実施決定

2017年11月22日 第72回国民体育大会優勝者表彰式

 

11月15日(水)、ルビノ京都堀川にて京都府・京都府教育委員会、京都府競技力向上対策本部及び公益財団法人京都府体育協会主催の標記優勝者表彰式が開催されました。テニス競技は女子総合優勝を達成し、男女総合優勝を達成したゴルフ競技とともに競技別総合の分野で京都府知事からの表彰という栄誉に輝きました。

次は、式典中での「テニス競技 京都府女子チーム 競技別女子総合優勝」の紹介文です。

成年女子チームは近畿ブロック予選を昨年同様1位で通過。本国体での活躍も期待される中、順調に勝ち進みましたが、準決勝で開催県の愛媛県に惜しくも敗退。3位決定戦で競技別女子総合優勝をかけて東京都と対戦し、苦しい展開の中、逆転勝利で見事3位を勝ち取りました。少年女子も順調に勝ち進み、準決勝では優勝した愛知に敗退するも、3位決定戦では島根県に見事勝利、3位となりました。成年・少年ともに実力を発揮し活躍した結果、昨年度に引き続き競技別女子総合優勝2連覇という快挙を成し遂げました。

※ 写真は、左から京都府チームの旗手も務めた 梶谷 桜舞 選手(島津製作所)、国体京都チームヘッドコーチの 奥田 豊 氏、京都府テニス協会理事長の 安田 勉 氏です。

2017年11月6日 第35回ダンロップスリクソントーナメント関西決勝大会 総合準優勝!

 

日時: 2017年11月4日(土)~5日(日)   会場: 長浜バイオ大学ドーム
主催: 関西テニス協会/株式会社ダンロップスポーツマーケティング
主管: 滋賀県テニス協会

この大会は、試合はすべてダブルス8ゲームズプロセットで行われ、個人戦のラウンドロビン方式での成績を基に府県別のポイントを算出し、団体戦の成績が付けられます。
府県別の団体戦では京都府チームは準優勝、個人戦では男子A級の 高村烈司/柴野晃輔 組と女子ベテランの 片桐真早美/井上柴乃 組が見事優勝を果たしました。男子B級の池田/山本組は全勝対決で滋賀に惜敗、残念ながら第2位となりました。

試合結果は次をクリックしてください。☞個人戦 ☞府県対抗戦

2017年10月31日 第31回TTCテニス指導者のためのスポーツ科学セミナーの参加者募集!!

 

関西テニス協会/公益財団法人日本テニス協会共催の標記セミナーが『長期的な選手育成への包括的アプローチ』というテーマで開催されます。講師は、Mr. Chris Kachel (クリス ケイチェル氏) で、日時は11月4日(土)で、会場はITC靭テニスセンターです。正規の申込締切日は過ぎていますが、開催日前日までにお申し込みいただければ”参加OK~!”とのことです。振るってお申込み、ご参加ください。

詳細は、次をクリックしてください ☞ 開催要項/申込用紙

2017年10月24日 第40回京都府民総合体育大会テニス競技

 

第40回京都府民総合体育大会テニス競技が、10月21日(土)、丹波自然運動公園テニスコートで開催されました。

台風21号の接近する中、悪天候をついて第1ラウンドだけは何とか実施(大会ルールを変更して、4ゲーム先取のワンセットマッチショートゲームで実施)できましたが、あとは悪天候のためやむなく大会を中止、第2ラウンドに進出した8市を同率第1位といたしました。

選手はじめ関係者の皆さま本当にお疲れさまでした。大会運営へのご協力を深謝し、ご健闘を讃えます。

2017年10月16日 水野加余子さん、男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰受賞記念祝賀会

 

水野加余子さん(京都府テニス協会参与、京都女性スポーツの会会長、京都府体育協会副会長、日本女子テニス連盟京都府支部長)が、本年度男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰を受賞された記念祝賀会が、10月14日(土)、盛大に京都東急ホテルにて開催されました。

祝賀会には、山田啓二京都府知事ご夫妻、門川大作京都市長、内閣府男女共同参画局長武川恵子様はじめ京都女性スポーツの会を中心とするスポーツ競技団体関係者多数が参加して、そのご功績を讃えました。

水野さんは、旧姓の福岡加余子さんとして、世界四大大会の出場・入賞はもちろん、ダブルスを中心に国内の主要なタイトルを総なめにした往年の日本を代表する名選手です。

この度のご受章を機会に、ますますご健勝で、本年度国民体育大会で大活躍した京都府テニス協会にもより一層のご指導をいただきたく存じております。今後なお一層のご活躍をお祈りして、当会発起人の一人でもある服部重彦をはじめとする京都府テニス協会役員一同から衷心よりのお祝いを申し上げます。本当におめでとうございました。

2017年10月9日 第72回国民体育大会 女子皇后杯獲得! 男女総合第2位!!

 

9月30日(土)から愛媛県で開催された第72回国民体育大会、テニス競技で京都府チームは空前絶後の最高成績を収めました。

天皇杯獲得ポイントにおいては、男女総合成績は東京都(70点)に次いで第2位(67点)。皇后杯獲得ポイントにおいては、女子総合成績第1位(46点)、これは東京都と同率となるものでした。種目別の成績と栄えある選手(敬称略)は次の方々です。

成年男子 第4位  監督 駒田 晋吾  選手 鈴木 昂  柴野 晃輔

少年男子 第7位  監督 武村 篤   選手 松田 龍樹 藤原 智也

成年女子 第3位  監督 駒田 晋吾  選手 越野 菜摘 梶谷 桜舞

少年女子 第3位  監督 武村 篤   選手 清水 柚華 今村 咲

大会成績の詳細は、公益財団法人日本テニス協会のサイトクリックよりご確認ください。

<上段左から> 梶谷選手 木村友紀トレーナー 尾中弘明コーチ 駒田監督 奥田豊ヘッドコーチ 柴野選手 鈴木選手 武村監督

<下段左から> 今村選手 越野選手 清水選手 松田選手 藤原選手

 

2017年9月26日 ダンロップ京都オープンベテランテニストーナメント2017

 

ダンロップ京都オープンベテランテニストーナメント2017の開催要項を掲載しました。MENUの<一般大会>から該当の大会へお進みいただき、<要項>をクリックしてください。

エントリーはすべてインターネットかファクシミリに限ります。「開催要項」の 11.申込方法 を十二分にご確認ください。

師走の京都でテニスを楽しみませんか!大勢の方々のご出場をお待ちしています。

2017年9月6日 GS YUASA OPEN 大会イベントのお知らせ!

 

2017 ITF WOMEN’ CIRCUIT GS YUASA OPEN 最終日のイベントにつきまして、本当にたくさんのご応募をありがとうございました。抽選によりご参加いただける方々にはすべて連絡を差し上げました。

メールによる連絡が届かない方は、次までご照会ください。 大会本部仮設電話 075-325-5610

ホームページの大会サイトには PHOTO GALLERY も開設しています。ぜひともご覧ください!